インストラクター

林 明美

ヨガを始めたきっかけ

 はじめまして。インストラクターの林明美です。以前ダンスをしてい際、身体のコンディションづくりにピラティスを取り入れようと思いました。たまたま行ったスタジオでヨガのクラスがあり、試しに受けたことが、ヨガとの出会いです。

 

 レッスン最後のシャバ・アーサナというお休みのポーズで、それまで体験したことのないゆったりとした心地良さを全身で感じました。心が解放されていく、という感覚でしょうか。

 身体だけでなく心にも大変よい影響を与えてくれることに感激しヨガを始めました。

 

 インストラクターを目指しスクールに入った当初の私は「四角四面だったな」と思います。頭をマットにつけるシャシャンガ・アーサナ(ウサギのポーズ)というものがあります。頭のどのあたりをつけるのが一番いいのか先生に質問したことがあります。先生の答えは「どこでもいいよ」というものでした。

 もちろん、ここがベストという場所はあるのですが、当時の私は先生のいい加減さ(よい意味。よい加減)、ヨガの包容力によって、硬い頭が少しずつ柔らかくなっていったと思います。

 

 仕事やダンスは「こうでなければいけない」と頑なでしたが、ヨガを続けるうちに心に余裕が持てるようになりました。できないポーズがあった時、以前の私ならできるようになろうとがむしゃらに練習したと思います。でも、ヨガを続けていくうちに「まあ、いいか」と思うようになりました。

  ポーズには完成形がありますが、未完成の形がその時の自分のベスト、完成形なのです。自分を甘やかしている訳ではありません。呼吸を深められる場所で頑張りすぎずに続けていく中で、いつの間にか完成していくのです。

 

 ヨガを続けて感じることは、ヨガの教えやヨガで培った心と身体は自分を支えてくれるだろう、ということです。

 以前、人間関係で落ち込んだ気持ちを引きずっていた時「自分は敵にもなるし味方にもなる」とある先生から言われ、はっとしました。ヨガの古い教えの中にある言葉です。謙虚さは必要ですが、自分を責めすぎてしまうと自分が敵になり自分自身を傷つけてしまう、ということです。

 

 ヨガの学びは深いです。まだまだ発展途上の私ですが、ご参加の皆さまの「気持ちよかった」「体がすっきりしました」というお声、できなかったポーズが練習を重ねてできるようになった時の笑顔が、私の何よりの喜びです。

 皆さまと一緒に、ヨガの道を少しずつ歩み続けていきたいと思っています。

 

 

ヨガのよさ

シニア ヨガ

 自分のペースででき、自分自身と向き合えることがヨガのよさの一つだと思っています。

 

 ヨガは人と比べず、また昨日の自分とも比べず、今この瞬間の自分を感じられます。ポーズを通して自分の内側を見つめることで心が整い、ニュートラルな自分に戻ることができます。

 

 もちろん、身体への効果は抜群です。私自身はヨガを始めて腰痛がなくなり、冷え性が改善されました。頑張りすぎずマイペースで続ける中で、いつの間にか全身バランスよく筋肉がつきました。そして驚いたことに、2年前の健診では身長が1cm伸びていました!先日46歳になりましたが、今が一番体調がよいと感じています。

 

 ブライトヨガ独自のよさは、6名までの少人数制のためご参加者の体調や希望も加味しながらレッスンを進められるところです。

 「一日パソコンに向かって肩が辛い」「脚のむくみが気になる」「二日酔いで頭が痛い」など、皆さまのその日のご体調にも伺い、できる限りご要望に応えながら進めていきます。

 また、わからないことがあればレッスン後にどんどん質問されます。

 会員様同士のコミュニケーションも大切にした教室を目指し、3月からはレッスン後のコミュニケーションタイム、月に一度のフリータイムも設け、よりヨガを深めていく予定です。

 ワークショップ等、楽しみながら美しく健康になるプログラムも企画中です。今後のブライトヨガにぜひご期待ください。

 

 

あなたのサードプレイスとなりますように

 目白で週1回からスタートした小さなヨガ教室ですが、おかげさまで今年3月に5年目を迎えます。多くの皆さまとヨガの時間を共有させていただいたことに、ただただ感謝しております。

 

 ヨガを身近に、食事や睡眠のような生活の一部として行っていただけるように、一昨年8月移転リニューアルオープンしました。

 その際「ヨガで女性の美と健康をサポートし、その方自身をより輝かせていきたい」という思いを込めて「ブライト(輝く)ヨガ」と教室名を改めました。

 

 以前の私は、教育業界で休日もない日々を過ごしていました。週に1、2回、バレエスタジオに行きレッスンに参加することが何よりの楽しみでした。レッスン後また仕事に戻ることもありましたが、レッスンに参加することでリフレッシュし自分らしさを取り戻すことができていたと思います。

 

 仕事、学業、家庭。女性はそれぞれの場所で、いろいろな役割を担っています。ブライトヨガで、そのような役割や忙しさからひととき離れ、ほっとしたり、自分らしさを取り戻したり、自分のことを大切に感じたりしていただけると嬉しいです。

 バレエスタジオが私にとってのサードプレイスだったように、ブライトヨガが皆さまにとってのサードプレイスになりますように。

 

 疲れた時、身体を動かしたい時、イライラした時、集中したい時、不安な時……。

 ブライトヨガでお待ちしております。

 

資格

IHTA認定ヨガインストラクター

全米ヨガアライアンス200取得

リストラティブヨガマスターコース修了

ヨガニドラートレーニングコース修了

マタニティヨガ・産後リカバリーヨガトレーニングコース修了

シニアヨガインストラクター