オフィスで簡単!ランチタイムヨガ

第1回 ねじりのポーズ~アルダ・マッチェンドラ・アーサナ

 背骨をねじるポーズは万能のポーズ。

 自律神経のバランスを整えてくれると言われます。

 

 プレゼン前で緊張をほぐしたい時、イライラした時、やる気が出ない時にもおすすめです。

 首や肩まわりもすっきりし、頭もクリアになります。

 

 お腹周囲に刺激が入りますので、ウエストラインをすっきりさせたり、お通じの改善にも効果が期待できますよ! 

 

【方法】

1 左脚を上に脚を組む。

2 右手を太ももにかける。

3 左手はお尻の後ろに沿えるか、椅子の背もたれに置く。

4 息を吸いながら、骨盤・背骨を伸ばす。

5 息を吐きながら、肩、胸を左に向ける。

6 数呼吸する。

7 息を吸いながら、ゆっくりと前に戻る。

8 反対も同じように行います。

 

【注意すること】

※背中が丸くなっているとケガにつながることもあります。始めに大きく背伸びをしましょう。

 吸う息の時に、頭が1cmくらい高くなるようにイメージするのもいいですよ。

※肩が上がらないように注意しましょう。

※呼吸を止めないように「吸って吐いて」と繰り返しましょう。

※背骨や腰を痛めている人、妊娠中の人はこのポーズは避けてください。

※特にヨガの経験がない人は、深くねじらないようにしましょう。

※内臓も刺激しますので、食後は控えましょう。

※気持ちよい範囲で行ってくださいね。

 

皆さまの毎日が、穏やかで心地よいものになりますように!